×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エクセルの使い方

スポンサーリンク

エクセルの使い方セル操作の基本セルの結合・解除

セルの結合

結合の解除

■結合の解除

結合したセルは、結合を解除して、別々のセルに切り離すことができます。

結合したセルを選択して(アクティブセルにして)、「セルの結合の解除」ボタンを押してください。

結合を解除すると、セルの設定は一番左上のセルのみに残り、他のセルは、罫線もセルの値も何も入っていない状態になります。

このように、セルを結合したり、解除したりを繰り返すと、せっかく設定した罫線やセルの値が消えてしまうので、セルの結合を行うことは極力避けたほうが良いでしょう。


エクセルの使い方:結合の解除1

エクセルの使い方:結合の解除2

エクセルの使い方:結合の解除3


エクセルの使い方:結合の解除4
(セルの書式設定のウィンドウからもセルの結合をしたり、結合を解除することができます)