×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エクセルの使い方

スポンサーリンク

エクセルの使い方 > 図形操作の基本 >

■図形描画の前に

  1. ツールバーの表示
  2. 図形の基本用語

■図形の基本用語

テキストボックス
主に、付箋のように文字を入力することを前提に使用する図形。形は、四角形のみです。


オートシェイプ
さまざまな形の図形を使いたいときに選択します。単純な四角形から、吹き出しの形、星形など、たくさんの種類が用意されています。

またテキストボックスのように、文字を図形の中に入力することも可能です。


矢印
エクセルでは、単純な直線を挿入することができますが、直線の端を矢印に変更することもできます。


ワードアート
文字を図形のように扱いたいときに、選択します。

最初にさまざまな形が用意されているので、その中から好きな形を選択します。

挿入したワードアートの形もさらに変形することが可能です。


クリップアート
自分でとった写真や、MicroSoftが提供している画像を挿入することができます。

ページトップへ▲