×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エクセルの使い方

スポンサーリンク

エクセルの使い方 シート操作の基本 > シートの移動・選択・コピー

■シートの移動・選択・コピー

  1. シート間の移動
  2. シートの位置の移動
  3. シートの挿入
  4. シートのコピー
  5. シートの複数選択

■シート間の移動

シートの移動には、主に次の3つがあります。


シート見出しをクリックする
シート見出しをクリックすることで、最前面に表示させて編集ができるシートを切り替えることができます。

選択されているシートは、シート見出しが白い色になっていて、他のシートよりも前に出ている感じになります。

エクセルの使い方:シート見出しをクリックする


ショートカットキーを使う
ショートカットキーを使って、シートを移動することも可能です。

Ctrl+PageDown:選択しているシートのすぐ左側のシートに移動します。

Ctrl+PageUp:選択しているシートのすぐ右側のシートに移動します。


シートの移動ボタンを使う
シート見出しが並んでいる一番左側に、三角矢印ボタンが並んでいます。

このボタンを使って、シートを移動することができます。

エクセルの使い方:このボタンを使って、シートを移動することができます。



1.一番左側にあるシートまで、一気に戻ります。

エクセルの使い方:一番左側にあるシートまで、一気に戻ります。



2.
選択しているシートのすぐ左側のシートに移動します。

エクセルの使い方:選択しているシートのすぐ左側のシートに移動します。



3.
選択しているシートのすぐ右側のシートに移動します。

エクセルの使い方:選択しているシートのすぐ右側のシートに移動します。



4.一番右側にあるシートまで、一気に戻ります。

エクセルの使い方:一番右側にあるシートまで、一気に戻ります。