×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エクセルの使い方

スポンサーリンク

エクセルの使い方 シート操作の基本 > シートの移動・選択・コピー

■シートの移動・選択・コピー

  1. シート間の移動
  2. シートの位置の移動
  3. シートの挿入
  4. シートのコピー
  5. シートの複数選択

■シートのコピー

シートを丸ごとコピーすることができます。

方法は二つありますので、使いやすいほうを覚えましょう。

シート見出しの上で右クリックをして、ショートカットメニューから「移動またはコピー」を選択する。

エクセルの使い方:ショートカットメニューから「移動またはコピー」を選択

移動またはコピーウィンドウが出てくるので、ここで、コピーしたいシートが選択されていることを確認して、「コピーを作成する」にチェックを入れて、OKボタンを押してください。

これで、シートをコピーすることができました。

エクセルの使い方:移動またはコピーウィンドウ


もう一つは、コピーしたいシートのシート見出しの上で、Ctrlを押しながらドラッグを始めます。

すると、シートの移動と同じようなアイコンが出てきて、マウスを離した位置に、シートのコピーを作成することができます。

シートの移動と違う点は、よく見るとアイコンの中に「+」の記号が追加されている点です。

マウスを使う方法はどちらかというと玄人受けするやり方なので、まずは、右クリックでコピーする方法を覚えましょう。

エクセルの使い方:シートの位置の移動