×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エクセルの使い方

スポンサーリンク

エクセルの使い方セル操作の基本セル内の文字の表示

行寄せ

縦位置

文字の角度

桁数

表示スタイル

表示形式

折り返して全体を表示する

縮小して全体を表示する

■行寄せ

エクセルの使い方:行寄せのメニューバー
(行寄せのメニューバー)


左寄せ エクセルの使い方:左寄せ
文字を左に寄せます。

通常の文章と同じような構成になり、セルの右側に空白が多くなります。

初期設定では全て左寄せになっています。他にも中央寄せ、右寄せといったものがありますが、寄せ方を多用すると文字がばらばらになった印象となり、見栄えが良くありません。

エクセルの使い方:左寄せの例


中央寄せ エクセルの使い方:中央寄せ
文字が中央にそろった状態になります。

セルの中心と文章の横幅の中心がそろうので、左右の空白が、ちょうど同じ長さになります。

表の項目名を表示させるセルなど、セルの一部に使うと、効果的に見栄えを向上することができます。

エクセルの使い方:中央寄せの例


右寄せ 右寄せ
文字が右に寄った状態にします。

文字を入力すると、セルの右端に文字が寄っていくので、セルの左側に空白が多くなります。

数字を入力した場合には、自動的に右寄せになります。

エクセルの使い方:右寄せ