×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エクセルの使い方

スポンサーリンク

エクセルの使い方セル操作の基本セル内の文字の表示

行寄せ

縦位置

文字の角度

桁数

表示スタイル

表示形式

折り返して全体を表示する

縮小して全体を表示する

■表示形式

エクセルのメニューバーにはボタンが表示されていませんので、右クリックのショートカットメニューから「セルの書式設定」-「表示形式」を選択するか、メニューの「編集」から「セル」-「表示形式」を選択してください。


エクセルでセルに入力された値(文字や数字)をどのように表示させるか、いろいろなパターンで指定することができます。

例えば、通貨スタイルで表示させるように、指定することも可能です。

数字がマイナスの値のとき、通常であれば、「-***」と頭にマイナスがつくだけですが、これも色々なパターンに変更できます。

例)−100と入力したとき。
 ・(100)
 ・-100
 ・(100)
 ・▲ 100

他には、日付の表示方法などもよく使うと思います。

例)2006/3/4と入力した場合
 ・2006年3月4日
 ・3月4日
 ・3/4


エクセルの使い方:「セルの書式設定」の「表示形式」ウィンドウの画面
(「セルの書式設定」の「表示形式」ウィンドウの画面)