×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エクセルの使い方

スポンサーリンク

エクセルの使い方 図形操作の基本 > 

■図形の調整

  1. 順序
  2. 位置合わせ
  3. 配置・整列
  4. 回転・反転
  5. グループ化

■順序

エクセルでは、図形の重なる順番を変えることができます。

移動させたい図形を選択した状態で、

・右クリックのショートカットメニューから「順序」を選択する。
・図形描画ツールバーから、「図形の調整」-「順序」を選択する。

図形の調整:エクセルの使い方2
(右クリックのショートカットメニューから「順序」を選択したところ)


最前面へ移動

選択した図形を、一番上(手前)に表示させます。

他の図形で図形の一部が隠れることがなくなります。

図形の調整:エクセルの使い方1  図形の調整:エクセルの使い方3


最背面へ移動

選択した図形を、一番下(奥)に表示させます。

他の図形で図形の大部分が隠れてしまいます。

図形の調整:エクセルの使い方4  図形の調整:エクセルの使い方5


前面へ移動

選択した図形を、一つ上(手前)に重なっている図形よりも手前に表示させます。

他の図形で図形の一部が隠れることがなくなります。

図形の調整:エクセルの使い方1  図形の調整:エクセルの使い方6


背面へ移動

選択した図形を、一つ下(奥)に重なっている図形よりも下に表示させます。

他の図形で図形の一部が隠れることになります。

図形の調整:エクセルの使い方4  図形の調整:エクセルの使い方7

ページトップへ▲