×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エクセルの使い方

スポンサーリンク

エクセルの使い方 図形操作の基本 > 

■その他

  1. 図形の編集モード
  2. セルに合わせて大きさが変わる
  3. メタデータで貼り付け

■図形の編集モード

図形だけを編集したいときに有効な方法があります。

その他:エクセルの使い方1

図形描画ツールバーにある「オブジェクトの選択」ボタンを押すと、図形編集モードという、特殊なモードに切り替わります。

このモードになると、セルの操作が一切できなくなります。セルを選択することが何もできなくなります。

セルが選択できなくなる代わりに、図形を選択しやすくなりますので、図形を編集する場合にはもってこいのモードです。

その他:エクセルの使い方3
(ドラッグして図形を選択して、)

その他:エクセルの使い方2
(複数の図形を一度に選択できるようになりました)

ページトップへ▲