×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エクセルの使い方

スポンサーリンク

エクセルの使い方 > 編集機能の基本 > 操作の繰り返し(やり直し)

■操作の繰り返し(やり直し)

エクセルでは、直前の操作を、繰り返すことができます。

1度だけではなくて、何度も繰り返すことができます。

例えば、セルの背景色を変更したとしましょう。このとき、違うセルにも同じ変更を何度も加えることができます。

エクセルでの繰り返しの方法は、
Ctrl+yを押す。
・メニューの「編集」から「やり直し」を選択する。
・「やり直し」ボタンを押す。
F4ボタンを押す。

方法がありますが、使い勝手を考えると、F4がもっとも使いやすいと思います。

ここで注意をしなければいけないことがあります。

それは、繰り返しの操作を行う前に、操作の取り消しを行っていないかどうかです。

もし、操作の取り消しを行っていれば、取り消した順に、操作がやり直されることになります。
(取り消した操作が元に戻っていきます)


エクセルの使い方:メニューの「編集」から「やり直し」を選択する
( メニューの「編集」から「やり直し」を選択する)


エクセルの使い方:「やり直し」ボタンを押す
(「やり直し」ボタンを押す )

■編集機能の基本

  1. 操作の取り消し(元に戻す)
  2. 操作の繰り返し(やり直し)
  3. 検索
  4. 置換